EJ-60 プチリセット

前回の更新でとんでもないことになっていたEJ-60

しかしそこへさっそうとチャームさんから届きものがっ

IMG_4514

・ウォーターローン

・ストロギネ レペンス

・オーストラリアンノチドメ

・サルビニア ククラータ

の4つです。

 

まずは流木を取り出し、前回あんなことになっていた底床の上からアマゾニア・パウダーをふりかけて見なかったことにします。

そして解体したEJ-30Aからの石をポイポイ置いて

土をモリモリふりかけてドン!

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
::: ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

あんだけひっぱっといてサーセン写真撮るの忘れてました。。。必死すぎて。。。

ま、まぁそんなこんなでこんななりました。

IMG_4519

思ったよりもメタハラの光量が赤かった。こんなもんなのかな?

ちなみに使っているメタハラは

IMG_4521

コトブキ ブレイドHID です。 去年の冬に45キューブのために購入していたんですが、なぜか45キューブをまだ立ち上げていないので(えっ)こちらで使います。

IMG_4517

やはり吊り下げ式のメタハラは玄人感が増しますね。後ろの障子さえなければですが(うちの水槽は土間においてます。)

IMG_4516

きっと水草さえ成長すれば障子なんて見えなくなる、そう思っております。

ふびんだとおもった方はぽちっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

広告

EJ-60 プチリセット」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。
    メタハラは結構熱を持つと思いますけど、水温の方は大丈夫ですか?
    うちは、連日30℃越えで、水草が悲惨なことになってます(汗)
    涼しくなってから弄ろうかなっと(笑)
    水槽の背面には、模造紙か何かを貼ったらすっきりすると思いますよ^^

    • 模造紙!その考えはなかったです。

      ちょっと買ってきます。

      水温はクーラー入れて25.5度で管理してるため、それほど問題はないのかな、と思ってます。

      むしろ問題は水温よりも電気代ですね。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中